クレジットカードの疑問

MENU

いまさら聞けないクレジットカードの問題

クレジットカードのネット決済って危なくないの?

基本的には安心してOKです。
ネット決済に不安を感じる人も多いですが、クレジットカード決済の不正利用は店舗側も死活問題になります。
ほとんどのショップが入念な対策を練っているのでほぼ安全です。



デビット専用カードってなに?

信用機関の審査無しで作れる即時引き落としカード
デビットカードはクレジットカードとほぼ同等の機能を持ちながら、クレジットと違い、口座から即時引き落とし式のカードです。
入会にも専用機関による審査が必要なく、手軽に使えるのが魅力的です。

デビットカードによるメリット

  • 信用機関による審査がない
  • 与信機能(支払いの繰り延べ)がないので、原則として申込時の審査は無い場合が多い。

  • 即時引き落としで使いすぎない
  • デビットカードは支払い時の金額入力だけで自動処理されます。
    即時決済・即入金なので使いすぎを防げます。

  • ネット通販でも使用できる
  • インターネット通販で即時配達やクレジットカード決済のみの商品も、デビットカードなら問題なく使用できます。


クレジットカード信用情報のブラックリストって?

過去のクレヒス(クレジットヒストリー)から信用機関が調査
クレジットカードの信用情報は機関による契約内容や過去の支払い状況などから割り出されます。
特に延滞などしていなかったら問題ないですが、学生時代の奨学金やケータイ本体の分割払いなどもローンに含まれるので要注意です。

審査に響く可能性のあるもの

  • 学生時代のローン
  • 奨学金
  • 証券会社の信用取引で追証となった場合
  • 奨ケータイの本体割賦
信用機関 査定に響く原因 事故情報の登録機関

鞄本信用情報機構
(JICC)

消費者金融系 延滞中/延滞解消後1年/自己破産5年
潟Vーアイシー(CIC) クレジットカード系 滞中/延滞解消後5年/自己破産7年

全国銀行個人信用情報センター
(通称:KSC)

銀行、信用金庫、信用組合、農協
などの金融機関

事故発生日から5年/延滞解消後は5年/自己破産10年

 

キャッシング枠を作りたい!

全国のATMや銀行から現金を借りるクレジットカードには、1ヶ月に利用できる限度額が設けられています。
その範囲でクレジット枠とキャッシング枠が振り分けられます。
その際も、カード申込かインターネット設定でキャッシング枠を作れる場合もあります。
ただし、未成年、学生、65歳以上は資料請求の上、申込書で手続きとなります。
キャッシング枠の額は、10〜300万ほどですが、
借り入れは年間所得の3分の1までとなっています。



クレジットカードを解約したい!

驚くほど簡単です。電話1本でOK!
面倒!だと思いがちなクレジットカードの解約ですが、カードの裏面に記載されている番号に電話をかけて、オペレーターに解約した旨を伝えるだけで解約できてしまいます。
特に引きとめられることもないでしょう。


カードが汚れた!交換できないの?

手数料はかかりますが、交換は可能です。
クレジットカードは磨耗や磁気不良で劣化していくものです。
読み取りができなくなる前に、早めにカード会社に連絡して再発行してもらうのが良いでしょう。

クレジットカードの交換手順

カード会社に電話で連絡

新しいカードが郵送される

以前のカードは使えなくなる


あとからリボって何?

一括を分割にできますが、利息には注意!
一括で支払いを済ませた後でも、分割払いに変更することができます。
ただし、しっかり利息がつくので注意してください。


クレジットカード紛失した!?どうすればいい?

あわてずにまずは、カード会社の窓口に電話をしましょう!
クレジットカードを紛失したら、まず行うことは、「探す」ではなくて「使用中止」にすることです。

即座にクレジットカード会社に電話をして、連絡してください。
たとえ、カード番号がわからなくても、連絡先や生年月日などを伝えて使用中止にしましょう。

その後に、警察に届出をだしましょう。
盗難クレジットカードのキャッシング被害は保険が下りないので注意してください。
また、クレジットカードのキャッシングには暗証番号が必要になりますので、
暗証番号は推測されにくものを選びましょう!


クレジットカードの疑問関連ページ

申込について
クレジットカードの申込前に知っておきたい情報
クレカ得する初期設定
クレジットカード初期設定に知っておきたい情報
電子マネーを利用でさらにお得
クレジットカードと電子マネーの活用術
付帯保険について
クレジットカー付帯保険とは
ポイント交換
クレジットカードを作る前に知っておきたいポイント情報
ANAマイルの貯め方
クレジットカードを作る前に知っておきたい情報