MENU

いまはポイントがお得!

いままでTUTAYAやファミリーマートなどのリアル店舗と、
楽天スーパーポイント、yahooポイントのネット上と境界線がはっきりしていました。


がしかし、2014年7月にTポイントとyahooポイントが統合されまた、
楽天スーパーポイントもリアル店舗でも利用や獲得できるようにRポイントカードを発行しています。


そんな流れを踏まえてクレジットカード選びにも参考にしていきましょう!

複数のカードを所持して複数のポイントを貯めるよりも、利用するポイントサービスを絞って上手に貯めたり、使ったりするのが賢い選択だといえます。
では具体的にどのポイントサービスを使えばいいのか?
大きくわけて4つにまとまります。


抑えておきたいポイントサービス4つ!

Tポイント
Yahooポイントと統合することになり、ネットでの活用シーンが大幅に拡大します。
またYahooのクレジットカードでもTポイントが貯まるようになります。


楽天スーパーポイント
リアル店舗の加盟店でも楽天スーパーポイントが利用できるRポイントカードを発行。
ネットだけでなく、リアル店舗での活用性が大幅アップ!


Suica
西日本のICOCAなど全国地域の鉄道系電子マネーの相互利用が可能になります。
モバイルSuicaならいつでもチャージ可能で利便性も抜群に!


ANAマイル
Gポイント⇒メトロポイント経由でマイルが貯められるようになったほか、維持コストが安いソラチカカードなど利用環境は向上中!


押さえておくべきポイント業界!記事一覧

2014年7月よりYahooポイントとの統合により、貯めやすさ、利用しやすさがぐっとあがるTポイント!リアル店舗とネット店舗あわせて約8万店で使えるようになり国内最大級のポイント制度となる。ただ注意も必要。ポイントをまとめるには、Tカード番号などの登録が必要。連携登録はあくまで、手動となります、詳しくは公式サイトでご確認を!また、リアル店舗で使う最もカードを掲示するだけではTぽいとは貯まりません。...

巨大ネットショッピングモールの楽天市場だけでもショップ数は約3万9千店以上!多くの楽天系列のネット店舗を対象に、お得なキャンペーンは毎日数多く開催され、ネットショッピングでのポイントの貯めやすさでは間違いなくナンバー1!さらに、効率よく楽天スーパーポイントを貯めたいならもっていて損はない、楽天カード。とくに楽天Edy機能付きのJCB版を強くおすすめします。なぜなら、リアル店舗では加盟店以外でも1%...

切符や定期券だけでなく、自販機やコンビニなど、首都圏を中心に日常生活のあらゆる場面で利用機会が増えているのがSuicaです。ただ、電子マネーが定着するかたわら、影にかくれがちなのがSuicaポイントですね。Suicaポイントを貯められるのはリアル店舗だと、駅中のNEWDAYS、KIOSKなど限定的です。ただポイント交換が可能なので選択肢は広いですね。ただ事前にSuicaポイントクラブの登録が必要に...

 ANAマイルのベストカードは、1,35%の高還元となるANA To Me Card PASMO JCB(ソラチカカード)とエクストリームカードの2枚組み合わせです。タダそれ以前に、ANAを上手に貯めるにはシステムを理解しておく必要があります。まず、ANAマイルは100円1マイルの以降コースを選ぶのが基本です。さらにポイントからマイルへの移行は手数料がかかるので、有効期限を踏まえて2年に1回を目安...