MENU

クレジットカードを持つなら今が狙い目!

2009年〜2011年はクレジットカードの大不況時代だったといえます。
なぜなら賃金業法改正があったからです。
主な変更点は
1、上限金利規制
いままでのキャッシング上限金利29,2%を20%に引き下げとなりました。
これによりカード会社の収益が減り不況時代に突入となりました。


2、総量規制
カード会社の審査にゆだねられたキャッシング限度額が、利用者の年収の3分の1という規制がかかり自由に貸せなくなった。



ですがいま2012年からクレジットカード業界があらたな動きをみせています。

  • 高還元カードの増加
  • ポイント交換の新ルート出現!
  • 電子マネーサービス充実!

流れはいま、カード会社がショッピング手数料で稼ぐスタイルに変化しています。

つまり「使ってもらえるカード」を目指しているんですね。
また、電子マネー連携クレジットカードも、スマホのおさいふケータイ化によってよりお得なカードが増えています。
なので消費者にとってカードをお得に使える下地が整ってきています。
つまりクレジットカードをもつならいまがチャンスですね!

クレジットカード最新事情関連ページ

クレジットカードはモテル!?
女性の意見はどうなの?
クレジットカード審査
クレジットカードの審査に落ちたかた、必見!